モテる男とモテない男の違いとは?女性の本音を理解しモテる男になる方法

menu

恋愛心理研究所 | 女性を落とすモテる男のテクニック

意外と間違ってる恋愛経験値の積み方

モテる男になるにはたくさん恋愛をしなければならないということは誰でもわかることだと思います。

ただモテない男性からすると、どうやったらその経験が積めるのかわからないという人も多いようです。

また、この恋愛経験値というものを多少間違えて捉え、ただひたすらに片思いを続け、特定の女性だけにアピールし続けている場合も同じです。

ここで言う恋愛経験値とはたくさんの女性と接する中で生まれるもので、勿論その中で失敗だけでなく成功も学ばなければなりません。

恋愛経験値を積む方法

恋愛上手になりたいと考えるなら、まずは自分のプライドは捨ててください。

モテる男は一様にプライドが低い男が多いです(正確に言えば低いように見せている)。

それはどうしてなのか?

恋愛や女性から好感を持たれる男になるためにはプライドが邪魔になる場合が多いからです

例えば、これはよく見かけますが、あまり可愛くない女性に対して

「全然可愛くないし、あんな子を落とそうとは思わないな」

このように発言する男性は多いと思います。

この男性はきっとモテないでしょう。少なくともモテる可能性を自ら失くしてしまっていると言えます。

本当にモテる男は落とせる女は全て落とすくらいのスタンスで女性に接しています。

その女性を落とすことで自らの経験値を上昇させることができ、更にはそれが自信に繋がることを理解しているからです。

もし、様々な女性から好かれたい、自分の意中の女性を落としたいと考えるなら、選り好みをして経験を積むのではなく、いけそうなら必ずいってみるという考え方のほうが遥かに多くの経験を積めます。

浮気をしろというわけではありませんが、一度に複数人の女性にアプローチを掛けられるようになれば、一人の女性に対する執着も薄れ、結果として気持ちの余裕が生まれ、それがプラスに働きます。

そこで上手く落とすことができれば、更に今度はそれが自信にも繋がり、女性を惹きつけやすくなるものです。

これをモテのスパイラルと呼んでいますが、彼女ができた途端にモテるようになるというのはまさにこの状態と言えるでしょう。

このように女性を選り好みせずに落とせそうなら落としてみるという考えは必要です。

選好みができるのは、本当に女性を落とすスキルと経験を積んでから。それまでは自分が落とせそうな女性を確実に落としていくほうが恋愛の経験値を積みやすいと言えます。

もし、落とすならどうしても美人じゃないと嫌だという方はこちらを参考にしてみてください↓↓

◆効率型出会い量産法美女遭遇メソッド じゃんじゃん美女と出会えてしまう5つ+αの方法◆

美人な女性と出会う為のノウハウをかなり高いクオリティで紹介していますので一見の価値アリです。

====おすすめの恋愛商材====

出会いの数×恋愛経験値=モテる男

当ブログではモテる男になる為の恋愛ノウハウをお伝えしていますが、知識や理屈だけで女性からモテるようになるという事はありません。知識を得た上で、更にそれを経験することで自分自身のスキルとなります。モテる男はモテない男の10倍や100倍の出会いを経験し、その中で自分のスキルを磨いていきます。つまり「出会いの数=モテ男指数」と言っていいでしょう。

効率型出会い量産法美女遭遇メソッド じゃんじゃん美女と出会えてしまう5つ+αの方法

この教材は女性と出会うこと、その中でも特に美しい女性と出会う為の方法について書かれています。美しい女性と出会うことはモテる為には必須です。何故なら、大抵の男性は美しい女性には耐性がなく、そこそこモテる男でも美しい女性の前ではモテない男となってしまうからです。名前は少々怪しいですが、経験を積み、モテる男を目指すのなら一度目を通して損はありませんよ。

========================

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキング投票にご協力して頂けたら幸いです

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


~本当に価値ある恋愛講座~
あなたはいつまでも行き当たりばったりの
「ギャンブル告白」を続けたいですか?
それとも、ほんの少しだけ頭を使って、
「ひとこと告白」で恋人を作りたいですか?


スポンサードリンク