モテる男とモテない男の違いとは?女性の本音を理解しモテる男になる方法

menu

恋愛心理研究所 | 女性を落とすモテる男のテクニック

ガードの固い女を落とす方法

一口に「女性を落とす」と言っても、世の中には様々な女性がいます。

落としやすい女性もいれば落としにくい女性もいます。

今回はガードの固い女性をどう落としていくのか、その方法をお伝えします。

ガードが固い女は落としにくい?

一般的にガードが固い女は落としにくいと言われます。

確かに誰でも簡単に付いて行ってしまう軽い女性に比べれば落としにくいでしょう。

ですが、それでも落ちないかと言われれば答えはNOです

ではまずガードの固い女性とはどんな女性でしょうか?

ガードが固いというのは警戒心や不信感が強く、自尊心が高い女性ということです

こちらの言うことに対して警戒をし、言っていることが本当がどうか疑い、自身のプライドも高いのでそう簡単に人の言っていることに流されません。

ですので男性が軽い気持ちで落とそうと考えても相手にされないわけですね。

ですが、考えてみてください。

ガードが固いということは他の男性の手にも落ちにくく、必然的にライバルも減るということです

女性を落とす上で大切なことは、その女性が落ちるかどうかということよりも、周りにどれだけライバルがいるかということです。

いくら頑張っても何十人もライバルがいる女性では自分が落とせる可能性は当然低くなります。

それにライバルの多い女性というのはチヤホヤされているということですので、精神的に満たされていることが多く、つけ込む隙というものが少ないです。

これに比べればガードの固い女性というのは、周りにライバルがいない為に圧倒的に自分に有利な状況が最初からできていると言えます

ガードの固い女を落とす方法

具体的にどうアプローチをすればそうした女性を落とせるのか、その答えは

・打たれ強さ
・粘り強さ
・誠実さ

この三つです。

上で挙げたように、ガードの固い女性というのは警戒心、不信感が強く自尊心が高い女性です。

ですので、まず最初のステップになるのは警戒心と不信感を解いていくこと。

これには最初から猛アタックなどはせず、長い時間を掛け女性にとって自分が害のない人間であることを理解してもらいます。

ですが、その間には相手にされないこともあるでしょう。

でもそこで諦めることなく、常に女性のことを考え、気遣い、誠実に女性と向き合い自分という人間が相手の女性にとって害のあるものではないというアピールをしてください。その為の打たれ強さと諦めない粘り強さが必要になります。

すると、女性は必ず自然と心を開き始めます。

そうしてある程度自分に心を許し始めたら、ここからが男女間での本当のアプローチの開始です。

と言っても、こちらの願望や要望を押しつけるのではなくあくまで女性が喜ぶであろうことをひたすらにしていきます

これは自尊心が高くライバルの少ない女性に対しては有効です。

その際に必要になるのが誠実さと女性に対する気遣いです。下心ではなく本当に女性に喜んでほしいという真なる気持ちから接することで女性の心を動かします。

※気遣いに関しては「気遣いで女を落とす方法」を参考にしてください

こうして接していくうちに必ず女性も心を開き、自分の弱い部分をさらけ出すようになります。

もうそこまでくればガードの固い女性は落としたようなものです

軽い女性は自分に対して心が動いていないにも関わらず簡単に弱みを見せますが、ガードの固い女性は絶対にそうした姿は見せません。

弱みを見せてきたということは紛れもなくこちらのことを特別な存在と思っているということです。

このようなサインを見る事ができたら最終的には必ずこちらから告白をしましょう。こうした誠実さがガードの固い女性を落とすためには必要です。

====おすすめの恋愛商材====

出会いの数×恋愛経験値=モテる男

当ブログではモテる男になる為の恋愛ノウハウをお伝えしていますが、知識や理屈だけで女性からモテるようになるという事はありません。知識を得た上で、更にそれを経験することで自分自身のスキルとなります。モテる男はモテない男の10倍や100倍の出会いを経験し、その中で自分のスキルを磨いていきます。つまり「出会いの数=モテ男指数」と言っていいでしょう。

効率型出会い量産法美女遭遇メソッド じゃんじゃん美女と出会えてしまう5つ+αの方法

この教材は女性と出会うこと、その中でも特に美しい女性と出会う為の方法について書かれています。美しい女性と出会うことはモテる為には必須です。何故なら、大抵の男性は美しい女性には耐性がなく、そこそこモテる男でも美しい女性の前ではモテない男となってしまうからです。名前は少々怪しいですが、経験を積み、モテる男を目指すのなら一度目を通して損はありませんよ。

========================

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキング投票にご協力して頂けたら幸いです

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


~本当に価値ある恋愛講座~
あなたはいつまでも行き当たりばったりの
「ギャンブル告白」を続けたいですか?
それとも、ほんの少しだけ頭を使って、
「ひとこと告白」で恋人を作りたいですか?


スポンサードリンク