モテる男とモテない男の違いとは?女性の本音を理解しモテる男になる方法

menu

恋愛心理研究所 | 女性を落とすモテる男のテクニック

女性の好き避け、嫌い避けを見分ける方法

好き避け、嫌い避けという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

意味としては嫌い避けはそのまま嫌いだから避けることですが、好き避けというのは好きだからこそ避けてしまうという恋愛状態特有の心理のことを言います。

これは特に男性よりも女性に多く見られ、こうした好き避けなのか嫌い避けなのか「避け方」の違いを男性が見分けることは困難とされています。

今回はそうした好き避け、嫌い避けが実際にどういったもので、どう対処することがベストなのかをみていきましょう。

好き避けの心理

女性がどうして好き避けをしてしまうかということですが、これはまず一つとして相手の男性に自分の好きという感情を悟られたくないことから起こります。

好きという気持ちが強すぎて近くに寄ると自分の感情をコントロールできなくなってしまう為にあえて好きな人を避けるのです。

当然そこには照れてしまう、恥ずかしい、好きな人の前で失敗したくないなどの感情が含まれます。

結果として好きな人を前にすると避ける、そっけなくする、冷たく接するといった行動を取ってしまうということです。

こうした行動はどちらかと言えば自分に自信がなく、恋愛経験が浅い奥手の女性に多いようです。

それに加え学校や職場など毎日顔を合わせるようなせまいコミュニティでの恋愛の場合、好きという気持ちを悟られるとその後の関係に影響があるかも知れないという気持ちが強くなり、この好き避けの心理を助長することがあります。

ですので余程男性に対してオープンな女性でもない限り、こうした好き避けは誰にでも起こりうる心理と言えます。

好き避けの行動パターン

好き避けと嫌い避けの見分けがつかないという一番の理由は行動パターンが似通っていることにあります。

どちらも共通して「相手を避ける」という行動を取るからです。

ですが細かく見ていけば微妙な違いがあります。

好き避けの場合、当然好きという気持ちがありますので相手の男性に対して自然と視線を送ります。これが嫌い避けの場合は一切見られません。

但し、好き避けの場合も相手の男性と目が合うことを極端に避けるために男性に気づかれないよう視線を送っていますので、男性からすると気づかないで嫌い避けと考えてしまうことが多いようです。

もし避けられていると思われる女性からの視線を感じることがあれば、それは好き避けの可能性があると言えます。

そして好き避けの場合、近くに寄ろうとはしませんが、できるだけ男性の視界に自分を入れようと行動をします。

これは相手の男性に自分のことをアピールしたい気持ちはあるが、話掛けるなどの行動ができないためできるだけ視界に入ることで自分の存在をアピールしているのです。

好き避け嫌い避けを見分ける方法

好き避けと嫌い避けは上記のような行動パターンに多少の違いはあるものの、かなり微妙なラインでの行動で、それも人によって異なるために、実際に見分けることはかなり困難です。

その中でも一番わかりやすいものはやはり目線でしょう。

もし話す機会があるのなら、相手の目をじっと見てください。もしちゃんと目を合わせてくれるならその女性はあなたのことを嫌ってはいません。

逆に話掛けてもほとんど目も合わせず、そっけない反応をするようなら、それは本当に嫌われている可能性が高いと言えます。

実際に目を合わせても、女性の好きという気持ちが高まっている場合は長い時間目が合うことはありませんが、嫌いの場合はそれにも増して目をそらすスピードが早いです。

一瞬目を合わせる程度で目をそらした場合、それ以上話掛けたり目を合わせるような行動は慎むべきです。

但し、これは実際に確定要素がありませんので、本当に難しいということを再度お伝えしておきます。

もし見分けられる自信がないという場合は無理に女性との距離を縮めたり離れたりせず、あくまでこちらは自然に接することが無難です。
女性の見えにくい好意を考える上で「素直になれない女性の裏腹行動から読み取る好意」も参考にして頂けるかと思います。

また他の記事でもお伝えしていますが、「どうしても好意があるのかわからない」という場合、下記のような教材もありますので一度参考にしてみるといいかも知れません。

【180日間全額返金保証】女心が丸わかり!脈あり女性の見分け方

こうしたブログでは書ききれない部分まで細かく説明され、例なども多く挙げられているので「どうしても女心がわからない」「自信が湧かない」という人にとってはとても参考になるでしょう。

実際にこの教材には恋愛心理学の面と理屈ではない女性の心理をうまく融合させ、説明がなされており、「女性の心」「考え方」「好意というものの捉え方」など非常にわかりやすく解説してくれていますので、今恋に悩み相手の女性の気持ちがいまいちわからないという人がいるなら、この一冊を読んでみることをお薦めします。
もし自分には合わないなと思った場合でも180日間であれば全額返金を保証しているので、買って無駄になってしまったということもありません。

女性の好意は男性に比べわかりにくいものですが、読み取ることができるようになればせっかくのチャンスをみすみす逃してしまうこともなくなります。

その為にも常に女性の気持ちを意識し、女心をくみ取れる感性を養っていくことが大切です。

【出会いの数 = 恋愛経験値】⇒モテるには出会いを増やす

出会いの数が多い男性、女性ほどモテるという理論がありますが、これは間違いありません。勘違いしないで欲しいのは「モテるから出会いが多い」のではなく、「出会いが多いからモテる」という事です。

でも私生活の中で出会いが少ない…という方は非常に多いかと思います。
そうした出会いの少なさを補う為にも当サイトでは以下のアプリをおすすめしています。

YYC

⇒YYCの詳細はこちらから

今やマッチングアプリを使った出会いは、職場での出会いに次いで2番目に多い出会いの場となっています。

その中でも特に「信頼性」と「出会いやすさ」が抜群のアプリはYYC。
国内では恋活、婚活系のオンラインマッチングサービスとして実績はNo.1で、最も出会いに強いアプリとなっています。

  • 登録者数は国内最大の1,400万人を突破
  • 信頼度抜群のmixiグループ運営で安心、安全
  • 新規登録者は毎日4,000人以上

「日頃出会いが少ない…」「理想はあるけど、それに近い異性が傍にいない…」「もっとモテるようになりたい…」

もし、そんな気持ちを少しでも持っているならぜひ試してみてください。
あなたにとっての素敵な相手がきっと出会いを待っています。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキング投票にご協力して頂けたら幸いです

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

素敵な出会いを探したいなら…


スポンサードリンク