モテる男とモテない男の違いとは?女性の本音を理解しモテる男になる方法

menu

恋愛心理研究所 | 女性を落とすモテる男のテクニック

最短距離を考える!モテる男への近道

モテ会話マスタープログラム 会話力ゼロから駆け上がる!2万人の男性が絶賛

モテたい

健全な男性ならば当然誰もが考えることだと思います。

個人差はあれど人から好意を寄せられることが嫌だという人はいませんよね。特に女性から好かれたい、その為にはどうしたらいいのかと誰でも一度は考えたことがあるはずです。

今回はそんな好かれる男=

モテ男になる為の一番の近道

についてお話しします。

まずモテる男を目指す上で「モテる男とモテない男の何が一番違うのか」という事から考えていきましょう。

モテる男というのは女性の扱いがうまく、女性が喜ぶような行動ができ、女性を笑顔にさせることができます。これは確かにそうです。ただ、モテない男がそればかり考えてもうまくはいきません。

それはなぜか…それは

モテない男は自分に自信がないから

自信のない言動や行動はすぐに見抜かれます。女性から見てもモテない男のそういった行動は下心が見透かされ、かえってマイナスの印象を与えてしまうこともあります。

イメージをしてみてください。

髪色を変えた女の子に対して「髪の色変えたんだね、よく似合ってて可愛いよ」と言った場合、モテる男性は自分の言動や行動に自信がありますのでこういった事をさらっと言う事ができます。

対してモテない男性の場合は言動や行動に自信がありませんので「こんな事を言って変に思われないかな」や「いきなりそんなこと言ったら気持ち悪いかな」など、自分の言動に対してネガティブな考え方をしてしまいます。

それが隠しているつもりでもネガティブな思考が表に出てしまい、女性に自信のなさを見透かされてしまう原因です。

このように自信がない状態でモテる男の真似をしても、それはかえって逆効果となってしまう場合もあるので気を付けましょう。

ではどうすれば自分に自信を持てるのか…簡単なのはまず思い込むことです。

自分はモテる男なんだ

そう強く思い、自分自身をマインドコントロールする事で自然と自信がついていきます。

モテない男性の多くは失敗を恐れ、また自分の失敗を隠そうとしますが、これも自信をつける上では逆効果です。自分はモテると思い込み、もし失敗したとしてもそれを何も気にせず友人などに話し、笑い話にすることで心に余裕が生まれ、それが次の自信に繋がります。

そうして少しずつ自信をつけていくことで、以前はできなかったモテる男の振る舞いができるようになり、自分でも気づかないうちにいつの間にかモテるようになります。

まず思い込みでも自分に自信を持つというきっかけを作る事で、

自分はモテると思い込む⇒失敗しても気にせず笑い話にする⇒自信に繋がる⇒またアタックする⇒…最終的に経験値が増え、心に余裕もできしっかりと自信を持てるようになる

という勝のループを形成する事ができます。これがモテる男が常にモテ続けられる要因です。
これとは逆にモテない男は、

自分はモテないと思っている⇒失敗して誰にも話せず落ち込む⇒自信を失う⇒アタックする事が恐くなる⇒…経験値も増えず、恋愛に対して消極的になりどんどんと自信を失っていく

このようにモテる男のループとは対照的な負のループが形成されます。

本当に自分がモテる男と思い込むことは難しいという声もあるかも知れませんが、そう思いこむ為に服装や髪形に気を使う、清潔感に気を配るなど自分の始められる範囲から少しずつでも変えていきましょう。

そうした変化を感じる事で、徐々にでも自分自身をマインドコンロールしていくことがモテる男への最短の近道です。

【出会いの数 = 恋愛経験値】⇒モテるには出会いを増やす

出会いの数が多い男性、女性ほどモテるという理論がありますが、これは間違いありません。勘違いしないで欲しいのは「モテるから出会いが多い」のではなく、「出会いが多いからモテる」という事です。

でも私生活の中で出会いが少ない…という方は非常に多いかと思います。
そうした出会いの少なさを補う為にも当サイトでは以下のアプリをおすすめしています。

Pairs

⇒Pairsの詳細はこちらから

今やマッチングアプリを使った出会いは、職場での出会いに次いで2番目に多い出会いの場となっています。

その中でも特に「信頼性」と「出会いやすさ」が抜群のアプリはPairs。 国内では恋活、婚活系のマッチングアプリとして実績はNo.1で、最も出会いに強いアプリとなっています。

  • ブランディングから真剣な恋人募集が多い
  • 毎日5,000人を超える登録があり、累計は800万人以上
  • 10万を超えるアプリ内コミュニティが存在

「日頃出会いが少ない…」「理想はあるけど、それに近い異性が傍にいない…」「もっとモテるようになりたい…」

もし、そんな気持ちを少しでも持っているならぜひ試してみてください。
あなたにとっての素敵な相手がきっと出会いを待っています。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキング投票にご協力して頂けたら幸いです

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

素敵な出会いを探したいなら…


スポンサードリンク