モテる男とモテない男の違いとは?女性の本音を理解しモテる男になる方法

menu

恋愛心理研究所 | 女性を落とすモテる男のテクニック

恋愛において女心を理解できない男性に知っておいてほしい二つのこと

モテ会話マスタープログラム 会話力ゼロから駆け上がる!2万人の男性が絶賛

このブログでは好意を見抜く方法や、女性心理の面を捉えた考え方や接し方といったことを多くお伝えしていますが、それでもやはり女心とは男性には理解し難いものであることに変わりはありません。

そこで今回はまず恋愛における女性心理の中でも、その根幹になる部分について触れていきたいと思います。

女心というのはどうして男性には理解し難いものなのか、その根幹を考えることで女性特有の思考というものをご理解頂けたらと思います。

女心は常に「愛されたい」と願っている

女心を理解できないという男性の多くがわかっていない部分はここです。

他の記事でも何度か女性には少なからずお姫様願望があるということはお伝えしていますが、まさにその願望の通り、女性は常に愛されていたいのです。

これは偶像ですが、お姫様とは常に回りの人間から大切にされ、多くの人から愛されるというイメージがありますね。

女性には必ずこうした願望があります。

中には気付いていない女性もいるでしょう。ですが、誰しもが少なからず心の中に持つ感情であることは間違いありません。

そして多くの男性はその「愛されたい」という女性の願望や欲求を理解できていません。

例えば、誕生日や記念日に喜ぶことをすればいいやと考え、普段は怠慢な男性はきっとたくさんいるでしょう。

ですが、女性からしてみれば本当は常に自分の事を気にかけ、想っていてほしいものです。

確かに記念日などのイベント事はとても大事なものですが、それよりも私生活の中でちゃんと自分の話を聞いてくれて、自分のことを想ってくれている、考えてくれているという実感が欲しいと考えています。

ただ、それを口に出してしまうと男性から面倒や重たいと思われてしまうと考える為に、ある程度のラインで男性との折り合いをつけているものです。

よく喧嘩で女性がどうして怒っているのかわからないということを耳にしますが、それはこうした自分の事を考えてほしいという女性の気持ちに応えてあげられていない、またはその気持ちを裏切るような行動や言動を気付かないうちにしてしまったということがほとんどです。

このような「愛されたい」という欲求は本当に強いもので、男性にとっての性欲と似ています。男性の性欲は強く、常に性的なことを考えていることだってできますよね?

もっと言えば、男性の原動力とはずばりそこにあると言えます。

女性の「愛されたい」という欲求はそれと同じくらいに強いものです。そう考えれば、女性が少し邪険に扱っただけでもふてくされたり、へそを曲げたりするというのは納得がいきませんか?

男性からすれば常に相手のことなんて考えていられるか!となるのが普通でしょうけど、女心を理解する為には女性には常にそうした欲求があり、それはとても強いものだということをわかってあげることが大切です。

女性の基本姿勢は察して欲しい

多くの男性に女心がわからないと思わせてしまう原因の一つとして、この察して欲しいという女性の考え方が挙げられます。

男性は大抵の事は口にだして、こうしてほしい、ああしてほしいと言うものですが、女性の場合は基本的に口に出さず察して行動をしてほしいと考えています。

これは上で挙げた「愛されたい」という気持ちから起こるもので、女性から何をどうしてほしいとお願いする形ではなく、そうしてほしいと考えていることを察して行動してもらうことで、自分が愛されていると実感します。

その為、男性は何も言わない女性の気持ちや心理を見抜きにくいのです。

女性は何も言わないから何も求めていないのではなく、「何も言わないからその分自分のことをちゃんと考えて行動してね」と思っているということです。

そして、こうした察してほしいという考えは恋愛だけではなく女性とのコミュニケーションにおいては全ての基本です。

例えば女性が気のない男性からのメールを無視するのは「嫌だと思っていることを察してね」という意味ですし、誕生日は何もいらないと言う女性の本心は「さすがに気を使って欲しいとは言えないけど、プレゼントは欲しいからその気持ちを察してね」という意味になります。

以前の「本音と建前」の記事でも触れましたが、女性は口に出していることが全てではありませんし、口に出さずとも察してほしいと考えています。

ですので、女性の言葉や態度を100%真に受けず、その裏に隠された本当の思いや気持ちを想像してください。

この「愛されたい」という気持ちと「察してほしい」という気持ちを理解できれば、今よりも女心というものをわかりやすく考えられるようになるでしょう。

【出会いの数 = 恋愛経験値】⇒モテるには出会いを増やす

出会いの数が多い男性、女性ほどモテるという理論がありますが、これは間違いありません。勘違いしないで欲しいのは「モテるから出会いが多い」のではなく、「出会いが多いからモテる」という事です。

でも私生活の中で出会いが少ない…という方は非常に多いかと思います。
そうした出会いの少なさを補う為にも当サイトでは以下のアプリをおすすめしています。

Pairs

⇒Pairsの詳細はこちらから

今やマッチングアプリを使った出会いは、職場での出会いに次いで2番目に多い出会いの場となっています。

その中でも特に「信頼性」と「出会いやすさ」が抜群のアプリはPairs。 国内では恋活、婚活系のマッチングアプリとして実績はNo.1で、最も出会いに強いアプリとなっています。

  • ブランディングから真剣な恋人募集が多い
  • 毎日5,000人を超える登録があり、累計は800万人以上
  • 10万を超えるアプリ内コミュニティが存在

「日頃出会いが少ない…」「理想はあるけど、それに近い異性が傍にいない…」「もっとモテるようになりたい…」

もし、そんな気持ちを少しでも持っているならぜひ試してみてください。
あなたにとっての素敵な相手がきっと出会いを待っています。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキング投票にご協力して頂けたら幸いです

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

素敵な出会いを探したいなら…


スポンサードリンク