モテる男とモテない男の違いとは?女性の本音を理解しモテる男になる方法

menu

恋愛心理研究所 | 女性を落とすモテる男のテクニック

恋愛心理学:認知的不協和を使った女性に好意を抱かせるテクニック

モテ会話マスタープログラム 会話力ゼロから駆け上がる!2万人の男性が絶賛

人間の中で一番厄介で強い感情は何かわかりますか?

それは思いこみです。

これはどんな人でも必ず持っており、それがプラスに働くこともありますが、多くはマイナスに働いてしまう感情です。

こうした恋愛テクニックの中で言えば「自分はモテない男」だと思いこんでしまっていることで、より確実にモテない男になってしまう…これが思いこみがマイナスに働いてしまっているいい例ですね。

人には思い込んだことを正当化し、自分の考えの通りに変わっていくという性質があります。

今回のテーマに挙げている「認知的不協和」というのは自分の中にある矛盾を正当化させる為に言動や行動、そして心までそのように変えてしまおうとする心理です。

これを恋愛に応用させることで、相手を自分に意識させたり、好意を抱かせることができます。

名前から難しいものかと思われがちですが、誰しも一度は経験したことのある心理だと思いますので、具体例なども挙げながらみていきます。

認知的不協和とは?

これは上でも簡単に説明したように、「自分の行動や言動と気持ちに矛盾が生じたときに、その矛盾を解消しようと働く心理」です。

わかりやすい例として普段から嫌いと思っていた人からの頼まれごとされたとしましょう。

本来頼まれごとなど厄介でしかないはずですし、それが嫌いな人からであれば尚更です。

ですが、不思議とそんな厄介事を了承し、終えた後にはその嫌いな人に対しての感情が薄らぎます。

どうしてこのような心理になるかと言うと、

嫌いな人から頼まれごとをされた

厄介だが了承した

嫌いなのにどうして了承したのだろう?※気持ちと行動の矛盾

自分はその人の事をそこまで嫌いじゃないのかも知れない、だから了承し行動した※自分の行動と気持ちにつじつまを合わせる為、嫌いという感情を否定

このような心の動きがあり、頼まれごとをされたことにより、相手に対する嫌いという感情が薄らいでいくというものです。

勿論これだけで嫌いが好きに変わることはありませんが、印象操作などには大きな効果を発揮し、場合によっては相手に好意があると錯覚させ思い込ませることも可能です。

これを理解した上で恋愛に応用しましょう。

恋愛における認知的不協和

恋愛だから特別このようにするということはありませんが、この認知的不協和はこちらが意図的に相手に対し印象を操作できるという点でかなり使えるテクニックと言えます。

よく見られる「男に尽くす女性」ですが、嫌だ嫌だと言いながら男性に尽くしている女性がいますよね?

それは嫌だと言いながら行動をしてしまうことで自分自身に矛盾が生じ、心の中で「私は本当は嫌じゃない」と錯覚してしまうことから起きます。

つまり認知的不協和はその矛盾が大きく、たくさんあるほどそれに比例して相手の心に変化を持たせることができるということです。

簡単なテクニックとして、自分が気になる子に対して何かお願いごとや頼みごとをしてみましょう。

モテない男性はそれは女性にとって迷惑で面倒なことだから嫌われてしまうかも知れないと考えることが多いですが、これは逆です。

その時にもしあまり好意がなければこの認知的不協和が働き、むしろ自分に対して好感があるのではないかと錯覚させ、思いこませることができ、結果として好感を抱かせることに繋がります。

いい人で終わってしまう男性というのもこうした部分が足りていないのかも知れませんね。

相手に負担を強いることで自分に対しての好感に繋がるということを覚えておいてください。

ただ一点注意をしてほしいのは、その頼みごとなどの内容があまりに難しいものであったり、時間や手間を取られるものでないほうが理想です。

難しいお願いなどをすると、こうした認知的不協和よりも面倒だという感情が勝ってしまいますので、そうした場合は印象を下げることにも繋がりません。

その度合いは人や状況にもよりますので、最初はあくまで適度な内容でお願いをするといいでしょう。

【出会いの数 = 恋愛経験値】⇒モテるには出会いを増やす

出会いの数が多い男性、女性ほどモテるという理論がありますが、これは間違いありません。勘違いしないで欲しいのは「モテるから出会いが多い」のではなく、「出会いが多いからモテる」という事です。

でも私生活の中で出会いが少ない…という方は非常に多いかと思います。
そうした出会いの少なさを補う為にも当サイトでは以下のアプリをおすすめしています。

Pairs

⇒Pairsの詳細はこちらから

今やマッチングアプリを使った出会いは、職場での出会いに次いで2番目に多い出会いの場となっています。

その中でも特に「信頼性」と「出会いやすさ」が抜群のアプリはPairs。 国内では恋活、婚活系のマッチングアプリとして実績はNo.1で、最も出会いに強いアプリとなっています。

  • ブランディングから真剣な恋人募集が多い
  • 毎日5,000人を超える登録があり、累計は800万人以上
  • 10万を超えるアプリ内コミュニティが存在

「日頃出会いが少ない…」「理想はあるけど、それに近い異性が傍にいない…」「もっとモテるようになりたい…」

もし、そんな気持ちを少しでも持っているならぜひ試してみてください。
あなたにとっての素敵な相手がきっと出会いを待っています。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキング投票にご協力して頂けたら幸いです

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

素敵な出会いを探したいなら…


スポンサードリンク