モテる男とモテない男の違いとは?女性の本音を理解しモテる男になる方法

menu

恋愛心理研究所 | 女性を落とすモテる男のテクニック

モテる男でも絶対に落とせない女性とは?

モテ会話マスタープログラム 会話力ゼロから駆け上がる!2万人の男性が絶賛

このサイトでは女性を落とすためのテクニック、モテる為のテクニックをお伝えしていますが、今回は一つ大事なことをお伝えします。

それはどんなにモテる男性であっても絶対に落とせない女性がいるということです。

モテない男性は一様にして女性を落とすことができなかったのは自分に魅力がないからだと考えてしまいますが、その女性によって落とせるタイミングとそうでないタイミングがあります。

自分の魅力が不足していたからではないのに、自分のせいにして自信を失くすのはあまりに勿体ないことですよね。

そんなことにならない為にも今回は絶対に落とすことのできない女性についてみていきます。

絶対に落とせない女とは?

当然のことですが、モテるテクニックや女性に気に入ってもらうテクニックが卓越している人は普通の男性に比べて女性を落とせる確率は格段に高いです。

ただ、そうした男性であっても絶対に落とせない女性がいます。

正確に言うとそういったタイプの女性がいるということではなく、そうしたタイミングの場合があるということです。

まず彼氏と付き合ってまだ一か月も経たない女性、これを落とすことはほぼ100%不可能です。

その女性が遊びで彼氏を選んでいるとしたら別ですが、しっかりと恋人という気持ちで付き合っているのなら、如何にモテる男性であってもそこに付け入る隙がありませんので落とすことはまずできないでしょう。

次に女性が片思いをしている場合です。あまりに長い期間片思いをしているという場合を除いては、片思い中の女性を振り向かせることもかなり困難です。

いくらモテる男性と言っても女性の好みに100%合わせることはできませんし、100%理想の男になるということもできません。

ただ、その中でも落とせるタイミングを狙い、落とすためのアプローチを掛けることで例えタイプでなく、理想からかけ離れていても落とすことができるようになります。

全てはタイミングといっていいでしょう。

モテない男性はそのタイミングを間違えていたにも関わらず、女性を落とせなかったのは自分のせいだと自らを責めます。

勿論、本当に魅力不足だったのかも知れませんが、その女性が上記のような理由や今恋愛をしたい気持ちではなかったということも考えられますよね?

そのような場合はいくらモテる男性が頑張ったところで落ちないのですから落とせないのは当然です。

ですので、もし仮にフラれてしまったとしても自分の魅力がなかったと卑下しすぎず、その経験を次の恋愛に活かすという前向きな気持ちを持ちましょう。

そうでないと更に自分に自信がなくなってしまい、よりモテない男へと落ちていってしまいます。

モテる男性というのはそうした女性が落ちるタイミングを見計らうのも上手いです。

それは長い期間でたくさんの女性にアプローチしてきたからこそ磨かれた感覚と言えるでしょう。

そうした感覚を身につける為にも落とせなかったことをマイナスと捉えず、あのタイミングではダメだったんだと自分の経験則として取りこむことが大切です。

【出会いの数 = 恋愛経験値】⇒モテるには出会いを増やす

出会いの数が多い男性、女性ほどモテるという理論がありますが、これは間違いありません。勘違いしないで欲しいのは「モテるから出会いが多い」のではなく、「出会いが多いからモテる」という事です。

でも私生活の中で出会いが少ない…という方は非常に多いかと思います。
そうした出会いの少なさを補う為にも当サイトでは以下のアプリをおすすめしています。

Pairs

⇒Pairsの詳細はこちらから

今やマッチングアプリを使った出会いは、職場での出会いに次いで2番目に多い出会いの場となっています。

その中でも特に「信頼性」と「出会いやすさ」が抜群のアプリはPairs。 国内では恋活、婚活系のマッチングアプリとして実績はNo.1で、最も出会いに強いアプリとなっています。

  • ブランディングから真剣な恋人募集が多い
  • 毎日5,000人を超える登録があり、累計は800万人以上
  • 10万を超えるアプリ内コミュニティが存在

「日頃出会いが少ない…」「理想はあるけど、それに近い異性が傍にいない…」「もっとモテるようになりたい…」

もし、そんな気持ちを少しでも持っているならぜひ試してみてください。
あなたにとっての素敵な相手がきっと出会いを待っています。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキング投票にご協力して頂けたら幸いです

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

素敵な出会いを探したいなら…


スポンサードリンク