モテる男とモテない男の違いとは?女性の本音を理解しモテる男になる方法

menu

恋愛心理研究所 | 女性を落とすモテる男のテクニック

狙った女性を確実に落とす!出会いを増やしモテる為の恋愛経験値を上げる方法

皆さんはどうしても落としたい、付き合いたいという女性がいた場合どうしますか?

大抵の場合は女性に優しくする、食事に誘うなど気に入られる為のアプローチをすると思います。

それは間違っていません。

ですが、このブログで何度も言っているように本当に落としたい、付き合いたい女性にアプローチをする時こそ一歩引いた客観的目線やアプローチが必要になります。

今回は特定の狙った女性を落とす為のアプローチとその経験の積み方についてお伝えします。

落としたい女性ほど一歩引く意味

この女性をどうしても落としたい!

男性なら誰しも経験したことはあるかと思いますが、そうした状態の時のアプローチは大抵の男性が失敗してしまうものです。

それはどうしてなのか?

答えは単純にその女性に対して本気になり過ぎて、気持ちが空回りし、自分自身に余裕を失くしてしまうからです。

それに加え、女性から気に入ってもらいたいあまりに今持っている自分以上のものを見せようと無理に背伸びをし、更には失敗してカッコ悪いところ見せられないという緊張の高まりから余計に失敗をします。

後から冷静になって考えるとまさにこうしたときの男性は傍から見て

「イタいアプローチ」

をしてしまっている状況という事ですね。

こうしたアプローチをしてしまうと嫌われることはあっても好かれることはなく、女性からはかえって距離を置かれてしまいます。

そうならない為にも冷静なアプローチができればいいのですが、だからと言って落としたい女性を前にすると気持ちが高揚してしまう為に冷静にと言い聞かせることも難しく、改善は容易ではありません。

それならば最初からアプローチをすることを考えずに、あえてこちらから一歩引いた女性との関係を考えてみるほうが、自分自身が自然体で居られる為にそのような「イタいミス」をせずに済みます。

まずはこうして落とす一段階として女性と一歩距離を置いた関係性を作ることがベターでしょう。

実際にアプローチをする為には?

一歩引いた関係じゃいつまで経っても何も変わらないじゃん!

そう思われた方も多いでしょう。

確かにそうです。

一歩引いたままの関係では女性に自分を意識させることはできません。

実際にこうした際に女性にアプローチをする為にはそれなりの経験と自分に対する余裕が必要です。

経験はそのまま恋愛の経験ですが、余裕というのは「この女性を落とせなかったとしてもまぁいいか」と思える気持ちです。

熱を上げ、落としたいと思っている相手程その気持ちがなくなってしまい余裕がなくなることは上でもお伝えしましたが、このような余裕を持つ為には的を一人に絞らず、常に数人の女性にアプローチをするという事も大事です。

どうしても欲しいと思うものが一つですと失敗できませんが、それがいくつもあればどうでしょうか?一つ失敗しても他があるという気持ちの余裕が生まれませんか?

もちろんどうしても落としたい女性は一人でも構いませんが、万が一失敗したとしてもそれをフォローできる他の女性がいるという事は気持ち的にかなり余裕を生みます。

またその生まれた余裕が自信となり、女性にも伝わる為にアプローチをする上ではこれ以上にないプラスとして働くのです。

実際にモテる男というのは

「落としたいと思う一人の女性だけにアプローチをする」

ということはあまりしません。常に第一候補、第二候補と自分の中で候補を作っている場合が多いです。

中々出会いのない生活を送っている場合は難しいかも知れませんが、どうしても落としたいと思っている女性がいる時ほど、色々な女性を見て、心に余裕を持たせることが大切です。

そうして沢山の出会いを求めることで自然と経験値も上がり、女性に対してのアプローチにも余裕と自信が生まれ、いい「モテのサイクル」というが生まれます。

どうも女性へのアプローチがうまくいかない、女性を前にするとあがって失敗してしまう…という方に参考にして頂ければと思います。

中々出会いがない、そうした経験を積む場がないという人はキャバクラや出会い系サイトなどを利用してみてもいいでしょう。

特に下記のような大手の出会い系サイトであれば数千円でかなり多くの女性と知り合うことができる為、そうした経験と余裕を作る目的で利用することには適しています。通常の生活の中では知りあうことのないタイプの女性と出会うことができるのも大きなメリットの一つです。

アフィリエイト

女性を落とす為には余裕を持つこと、そして女性を知ることが何よりも重要ですので

出会いの数=モテる為の経験値

と言っても差し支えはないでしょう。

どうしても落としたい女性がいる、どうしてもモテたいという方はまず出会いを増やしてみるところから始めてはいかがでしょうか。

【出会いの数 = 恋愛経験値】⇒モテるには出会いを増やす

出会いの数が多い男性、女性ほどモテるという理論がありますが、これは間違いありません。勘違いしないで欲しいのは「モテるから出会いが多い」のではなく、「出会いが多いからモテる」という事です。

でも私生活の中で出会いが少ない…という方は非常に多いかと思います。
そうした出会いの少なさを補う為にも当サイトでは以下のアプリをおすすめしています。

YYC

⇒YYCの詳細はこちらから

今やマッチングアプリを使った出会いは、職場での出会いに次いで2番目に多い出会いの場となっています。

その中でも特に「信頼性」と「出会いやすさ」が抜群のアプリはYYC。
国内では恋活、婚活系のオンラインマッチングサービスとして実績はNo.1で、最も出会いに強いアプリとなっています。

  • 登録者数は国内最大の1,400万人を突破
  • 信頼度抜群のmixiグループ運営で安心、安全
  • 新規登録者は毎日4,000人以上

「日頃出会いが少ない…」「理想はあるけど、それに近い異性が傍にいない…」「もっとモテるようになりたい…」

もし、そんな気持ちを少しでも持っているならぜひ試してみてください。
あなたにとっての素敵な相手がきっと出会いを待っています。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキング投票にご協力して頂けたら幸いです

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

素敵な出会いを探したいなら…


スポンサードリンク